震災

またまた大震災が今度は熊本県を中心に発生してしまいました。内陸部だったので津波は起きませんでしたが大きな余震が何度も続き非難をしていた人々は生きたここちがしなかったのではないかと思います。阪神大震災、東日本大震災の経験からいま国民の全てがいざという時の為のそないはしていると思いますが直下型の突然の地震には用意したものが持ち出せないのが現実ではないかと思われました。熊本県の人たちはまさかここで起きることなど想像もしていなかったのが現実だったのではないかと思われます。最近では東南海地震ばかりが報道されている為です。我が家では非常用の準備はかなりしているつもりですがいざという時持ち出せるのか練習も必要かなと思っています。地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します、また被害地の一日も早い復興をねがっています。 コメント[0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。