アウェイの戦い

昨日のワールドカップサッカーアジア予選、日本はヨルダンに完敗してしまいブラジルへの切符はまだ先になりました。しかしながらアウェイの試合のむずかしさを改めて思い知らされました。レーザーを使っての試合の妨害は何とかしてもらいたいと思います。例えば第三国で無観客試合をさせるなどのペナルティをかすべきではないかと考えます。昨日の試合ではいつもの突破力がなかったように感じられました。確実性を優先し過ぎて消極的になっていたように感じました。ヨルダンは個人技を武器にどんどん攻めてきているように感じました。さあ次のホームゲームのオーストラリア戦に全てをたくして応援しましょう。できれば埼玉アリーナまで行ってみたいと思います。 コメント[0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。