自動車産業

日本の自動車産業は世界のトップレベルを走って来ましたがこれからは苦難の時代に入るような気がします。世界は今ヨーロッパを中心に電気自動車の時代に入っているような気がするからです。中国では政府が後押しして7人から始めたベンチャー企業が今や20万人の従業員をしたがいる大企業に発展しているそうです。ヨーロッパではハイブリッド車はエコカーとして認めなくなっているようです。日本では追突事故防止や自動運転などに力を注ぎすぎて温暖化の影響などに配慮したクルマ作りが遅れてしまっているように感じています。今は時代の流れを見て電気自動車の製作に力を注ぐべきではないか思います。私は今、ハイブリッド車に乗っていますがこの次乗り換えするときは電気自動車にするつもりです。 コメント[0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。