梅雨直前

まもなく梅雨の季節に入りますが皆様は最近の気温の変化について行けていますか。以前に比べて春先の気持ちの良い天気が短くなってしまったような気がします。桜の花が散り始めた頃から東京のほうでは暖かくなり始めあっという間に気温が上がって来たような気がしました。この頃では日中30度を超えたり23度ぐらいに下がったりと忙しい温度変化で体調を整えるのに苦労しています。寝る時も毛布を一枚多くするかしないかと毎日悩んでいます。朝方は温度が下がり寒くて起きてしまいあわてて毛布をかける始末で少し風邪気味の気がします。今のままで行けば東京の年平均気温は今世紀末には九州の屋久島の温度なるだろうと言われています。もしそうなれば動物や植物の生態系は大きく変わって行くことでしょう。この大変な時期に温暖化対策の世界的注目のパリ協定から超大国アメリカのトランプ大統領は離脱を表明しました。アメリカファーストを推し進めるのはわかりますが今、世界が抱えている温暖化対策に逆こうするやり方には到底賛成できません。いずれ国民が黙ってはいないと思いますが。さあ真夏の35度の温度に負けないよう体力をつけて起きましょう。