投資

最近の話題でSIG投資顧問による企業年金を集めての投資の運用失敗が問題視されています。国会でも証人喚問され社長は騙すつもりはなかったの一点張りであくまでも強気です。失敗しているのにもかかわらず次から次へ投資させるやりかたは詐欺としかいいようがありません。一千数百億にのぼる被害がでています。被害者の企業は公的資金で何とかしてくれと泣きつくほかはありません。しかしながら投資にはリスクがつき物です。我々がもし株などで損失をだしても誰も相手にしないでしょう。投資顧問の社長はただゴメンナサイで終わりですか、とても許せる話ではないと思います。 コメント[0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。