世界一への道

先日、ワールドカップサッカーで優勝したナデシコジャパンの特番を昨日NHKでみました。優勝するまでの選手達の最後まであきらめないすがたには改めて感心しました。特にキャプテンの沢選手の後輩達を引っ張っていく心の大きさには驚くばかりです。日本の女子サッカーは一般に受け入れられず今もチームを運営することすら大変でした、今回の優勝を機会に世界が日本を目標にしてくることでしょう、国をあげてバックアップしなければならないと思います。アメリカの選手たちは日本の最後まで諦めないすがたには恐ろしさすら感じたとのことでした、また試合の相手が日本でよかったとも。 コメント[0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。