ワールドサッカー予選

ワールドサッカー最終予選が始まり、日本はさい先良いスタートをきったと思います。オマーンを相手にそつのないプレーで完勝したと思います。以前はスタープレイヤーがいるわりには選手同士の連携がかみ合わず敗れた試合もありました。日本の今のプレー技術は世界のどこのチームにもひけはとらないと思っています。先ずは予選突破を目指して頑張ってほしいと思います。 コメント[1]

“ワールドサッカー予選” への1件の返信

  1. プレミアリーグアーセナルのベンゲル監督が、テレビで「ファーストタッチ」が一流になれるかなれないかの違いだと言っていたので、今回は「ファーストタッチ」に注意して見てみた所、日本人プレイヤーはかなりレベルが上でしたね。皆、ヨーロッパで揉まれ、技術・判断力が格段に向上したのでしょう。現代サッカーては、戦術云々よりも、より個人の能力が求められるのだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。